ブログ内検索

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ユーザータグ

MicroAD

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

プロフィール

すー

Author:すー
2008年7月11日
ついにiPhone3Gが日本に上陸!
これまでの「PC」、「携帯」と言うカテゴリーに新たに「iPhone」と言うカテゴリーができた記念すべき日。
早速手に入れたiPhoneを使いこなしていきたい。

リンク

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


 

本日、名古屋に出張。

乗車したのは、東海道新幹線「N700」系という、最新型の新幹線。

新幹線N700系内で無線LAN


この新幹線は、各座席の窓側下部にコンセントがあるので、車内でPCの電源確保や携帯等の充電も可能となっています。

そして、更に嬉しいのが車内「無線LAN」で高速通信が可能になると言うこと。
既にニュースで報道されていましたが、2009年3月にサービスを開始するとのことです。

今日は、iPhone 3Gでその事を実感することができました。
3Gで新幹線走行中もネット接続できるので、無線LANのことはすっかり忘れてSafariをいじっていたら、車内LANをキャッチしました。

N700G1、G2、G3・・・とあるように各車両毎に無線LANがあることが分かります。しかし、実験中なので、実際の接続にはPWを要求され、接続することはできませんでした。

来春以降はiPhone3GiPodTouchを持っている人はきっと「N700」を指定するかもしれません。
もちろん私はそうしますが。


 

スポンサーサイト

 

iPhone 3G関連のマニュアルが続々と発刊されます。
これさえ読めば、問題も解決されてバッチリ使いこなせるようになるかも。

iPhone3Gパーフェクトガイド


iPhone 3G パーフェクトガイド

価格: ¥ 1,260 (税込)
出版社:アスキー・メディアワークス
発売日: 2008/7/30

iPhone 3Gを使いこなすために必要十分な情報を網羅した、最強のマニュアル。
通話やメール、ウェブブラウジングといった基本操作から、より高度に使いこなすためのテクニック
までを丁寧に解説。
また、App Storeでの追加アプリケーションの入手方法やお勧めソフトまでを徹底紹介します。
iPhoneの機能を100%味わい尽くしたい人のための必携の1冊です。

iPhoneスタートガイド


iPhoneスタートガイド

価格: ¥ 980 (税込)
出版社:ソフトバンククリエイティブ
発売日: 2008/7/31

iPhoneの魅力から購入前後の注意点まで解説。
発表と同時に話題沸騰したiPhone。その魅力に加え、購入前後の注意点を解説する国内最速MOOKです!
ケータイとしての実力はもちろん、エンタメマシンとしての楽しみ方や購入指南、ネットワーク設定といった
iPhoneを使ううえで欠かせない情報を網羅します。

iPhone 3G完全ガイド


iPod Fan Special iPhone 3G完全ガイド

価格: ¥ 788 (税込)
出版社:毎日コミュニケーションズ
発売日: 2008/8/1

iPhone 3Gの情報がぐっと詰まった一冊です。
通話機能はもちろん、メールやインターネット、SMSに至るまで、iPhoneの豊富な機能を詳細に解説。
iPod touchとの違いや、通話料金など、情報収集したい方々には必読です。
iPhone用のアプリケーションを購入・ダウンロードできるApp Storeからはおすすめのアプリケーション
を厳選してご紹介。アプリケーション選びに迷った方にも役立ちます。

iPhone 3G Perfect Manual


iPhone 3G Perfect Manual

価格: ¥ 1,680 (税込)
出版社:ソーテック社
発売日: 2008/8/12

iPhone 3Gのすべての操作方法、使える活用法、困ったときのトラブル解決など、小型の本やムックには掲載していない情報が満載のiPhone解説書です。

本書が一冊あれば、iPhone 3Gの操作に困ることはありません。
iPhoneの画面も大きく、オールカラーでとても見やすく作られています。

また、無線LANがつなららない、iPhoneが重くなってきた、同期がうまくいかない、バックアップをとるには、といった困ったときの解決法も掲載しています。

さらに、MobileMeでメール、カレンダー、写真、ファイルなど、iPhone、Mac、Windows、MobileMeを連携して使う方法も詳細に解説しています。
iPod touchのアップデートやApp Storeでの購入方法まで、本書が一冊あれば、もうiPhoneの使い方で困ることはありません。

 


 

Moonlight Mahjong Lite

懐かしい麻雀ゲーム上海」のiPhone 3G版「Moonlight Mahjong Lite」をご紹介します。

同じ図柄の麻雀牌を選んで消していくという単純なゲームですが、頭も使います。結構ハマってしまいます。

そして、今回は何と言ってもiPhone 3G版なので、今までとは違っています。
今まではどうしても牌の後ろ側は見づらかったり、全て平面に見えたりしていましたが、そこが違います。

自由に動かせます。それにより、隠れていた牌を確認したり、高低差を確認することもできます。

iPhone 3G版ゲーム上海「Moonlight Mahjong Lite」

画面の操作は次のように行います。

 ・拡大 - ピンチアウト(2本の指で広げる)
 ・縮小 - ピンチイン(2本の指でつまむようにする)
 ・回転 - 2本の指を別々に動かす
 ・角度を変える - 2本の指を同じ方向にドラッグ
 ・移動 - 1本の指でドラッグ

慣れるまでは、思うように動かせませんが、両手を使うと簡単に動かせるようになります。

無料版では4種類の盤面ですが、十分に楽しめます。
有料版(\600)では更に複雑な盤面も登場するようです。無料版に飽きてから有料版にしても良いかもしれません。


タイトル:Moonlight Mahjong Lite
配付:App Store
カテゴリー:ゲーム
容量:0.9MB
価格:無料


 


 

iPhone と スターバックスがコラボしたら・・・ [GENOCO]

iPhone + Starbucks

先日(7/24)に書いた「第3回 iPhoneブームを終わらせないアップルの戦略 :[ITpro]」でレジに並ばなくてもその場で購入できるシステムができるであろう・・・と書いたが、それを具現化したようなサイトが。

このサイトのデザインを見ると、いかにも既にサービスが提供されているかのよう。

iPhoneを持ってスターバックスに行けば、列に並ばなくてもiPhone上でオーダーができるというもの。
これなら、いざ自分の順番になって後ろからのプレッシャーを感じずに、ゆっくりオーダーできて良い。
一日にも早くこんなシステムができて欲しいと切実に思っています。

 


 

Apple、真っ赤なiPhoneを夏休み休暇に向けてリリースか [TechCrunch]

赤いiPhone 3G


人気のあるMacブログに流れている噂によると、Appleは赤いiPhone 3Gを夏休みの休暇シーズンに向けてリリースする準備をしているという。タイミングは絶妙だ。当初のiPhoneブームもやや下火になり、一方で休暇シーズンとあって消費者の財布のヒモもゆるみがちになる時期だ。(写真はMacBlogz

赤いiPhoneは、おそらくの「アフリカのAIDSと戦う世界基金」に寄付するためのチャリティー運動、(PRODUCT) REDキャンペーンに参加するのだろう。Appleは以前、 (iPhone) REDのキャンペーンに何度か参加しており、iTunesギフトカード、赤い8GB iPod Nano、同じく赤い1GB iPod Shuffleが発売されている。

フェラーリを彷彿させる赤のiPhone 3G。もし本当に出たら、物欲がまた湧いてしまう。
でも、カバーをすれば色は関係なくなるので、まぁ良いか・・・と自分を慰める。

 


 

App コミック「蒼太の包丁」

コミック無料で読めるアプリをご紹介します。

試しに今回、「蒼太の包丁」「ゴルゴ13」をダウンロードしてみました。
画面をタップすることで次の画面に切り替わる紙芝居風です。
コミック特有のコマ割りで動きを出す変わりに、画面の出し方でまさに動きを加えています。

横から出てきたり、上から出てきたり、横に移動したり・・・・。

App コミック「蒼太の包丁」

文字も思った以上に見やすいです。
思わず読み進んでしまいます。

「ド~ン!」と言うような擬音の時は画面が小刻みに揺れるのはiPhoneコミックならでしょう。

望むとすれば、タップではなく、左右のフリックで画面を進めたり、戻したりできると本物のコミックを観ている気分になれます。
さらに、ページをめくる音がそこに付いたりすると最高ですね。

タイトル:コミック/蒼太の包丁
配付:App Store
カテゴリー:エンターテイメント
容量:7.0MB
価格:無料


 


 

第3回 iPhoneブームを終わらせないアップルの戦略 :[ITpro]

7月11日に発売になったばかりのiPhone 3Gだが、既にAppleは先のことまで考えているようだ。

それはあたかもWindowsが各家庭に入り込み、インターネットを当たり前のようにした状況に似ている。
iPhoneが家電のリモコンを兼ねたり、外出中に家電をコントロールしたりする日ももうすぐそこだろう。

また、スーパーに入れば特売情報が画面に流れ、レジに並ばなくてもその場で購入・・・なんてことも十分に予測できる。そうなれば、もう携帯ではないし、おサイフ携帯どころではなくなるだろう。


 


 

iPhone 3G用のお気に入りアクセサリー2点紹介します。

iPod Touchの時にも使っていた保護フィルム。
パワーサポート社製のアンチグレアフィルムセット for iPhone 3G PPC-02です。
色々と試してみましたが、これが一番良かったです。

アンチグレアフィルムセット for iPhone 3G PPC-02お気に入りポイント
 1.簡単にキレイに貼れる。
    何度でも貼り直しがきく上、気泡が入りにくい。
 2.反射しない。
    動画を観る時に映り込みがあると観にくいけど、これなら快適。
 3.汚れが付きにくい。
    指紋は勿論、汚れが付きにくいし、ついても簡単にキレイに
    拭き取れるところがいいです。

アンチグレアフィルムセット for iPhone 3G PPC-02
商品詳細を見る


次にケースです。
これもiPod Touchの時から色々試していました。最初はシリコン製のもの。これは、ほこりが付きやすかったので、最終的にはハードなポリカーボネート製にしていました。

iPhone 3Gは携帯電話として手に持つ機会が多いので、手にしっくり来て滑りにくいものを探していました。なかなか気に入るものがなかったのですが、ついに見つけました!
GRIFFIN Elan Form Black w/EasyDock ELANFORM-IP-BK です!

GRIFFIN Elan Form Black w/EasyDock ELANFORM-IP-BKお気に入りポイント
 1.高級感あふれる風合い
    ハードカバーの上にシボの付いたレザーを使用しているので
    高級感がある。
 2.手にしっくり馴染む
    シボのレザーなので、手に吸い付くように馴染む。
 3.2分割式ケース
    上下に2分割するので、セットしやすい。また、本体を保護
    したままDockとの接続可能。

GRIFFIN Elan Form Black w/EasyDock ELANFORM-IP-BK
商品詳細を見る

 


 

Appではないですが、お洒落でCool壁紙画像が豊富にあるサイトを発見!
早速登録しました。

http://www.sciphone.net/



待ち受け画像が豊富な [sciphone]


iPhoneだとiPhone専用ページも用意されています。

カテゴリーも
 ・3D
 ・動物
 ・アニメ/コミック
 ・建物
 ・ブランド
 ・アート ・・・・・etc と書ききれないほどカテゴリーだけでもあります。
(Sexyなものも)





その中で私は「ブランド」から「シャネル/CHANEL」のロゴマークを選んでみました

シャネルの壁紙




iPhoneが出る前に他のキャリアでもブランドを冠した携帯が出て
いましたが、まるでそれに対抗するかのようなお洒落な携帯になりました!
 ※写真ははめ込み画像です。











 


 

iPhone 3Gの画面をキレイに、そして簡単に撮る方法です。
Windows PCならばキャプチャを撮る方法として「Print Screen」がありますが、あのiPhone 3G版です。

スクリーンショットを撮る方法



やり方は、いたって簡単です。
スクリーンショットを撮りたい画面を出します。そして、
1.ホームボタンを押したまま
2.スリープボタンを軽く押します。
3.一瞬画面が白くなり、これで完了です。

スクリーンショットした画像は「写真アルバム」の「カメラロール」内に保存されます。

↓この画像もその方法で撮ったもので、サイズを小さくした以外の処理は行っていません。
http://iphone3g.blog39.fc2.com/blog-entry-2.html



 


 

iPhoneSafariでURLを入力する際に簡単に「.co.jp」や「.jp」を入力する方法です。

キーボード



「.com」はキーボード上に表示されていて、ここをタップすると一発で「.com」は入力されます。

そこで、ここを長押しすると他の候補が現れます。
そこに「.co.jp」や「.jp」があります。
「ne.jp」がないのは残念ですが、それでも随分と入力が楽になります。

ちなみにこれは選択されている各国のキーボードでも違うみたいです。

フランスなら「.fr」とかも出てきます。





 


 

「iPhone」再び店頭に 19日から家電量販など一部で(日経ネット)

7月11日に販売され社会現象ともなった「iPhone」だが、19日から一部の家電量販店などで
再度販売されるようだが、またまた品薄状態は変わらないようだ。

 


 | BLOG TOP | 

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。